新しいガスオーブンで、レッスンも始まりました。

そして焼きむらなどの検証の続きです。

検証1回目の記事はコチラです。


今回はレーズンプチパン(イースト)を9個並べ焼いてみました。

今回も途中で天板を回転させることなく、下段のみでの焼成です。

まず予熱ですが、天板の上に温度計を置いて図ったところ、予熱完了アラームと実温にほぼ
差はありませんでした。

が、予熱が予熱完了のまま置いておくと、10度下がってキープという状態でした。





f0221993_23511210.jpg



予熱200度→生地を入れたら180度にして13分に設定。

やはりそのままでは焼き色がつかない感じだったので、残り6分で200度へ。
それでも焼き色つかなかったので、220度で3分追加しました。

焼き色のムラも大きさのムラも大きくないですね!
優秀です(^^♪






一斤型で食パンも焼いてみました。
ワンローフ成形で酵母は自家製梅酵母です。



f0221993_23513225.jpg



オーブンの中央において焼成。
温度はコールド焼成で120度からスタートしました。
写真ではわかりませんがオーブン奥側のほうが若干ふくらみが大きかったです。

が今までのオーブンでしたら、片側だけ膨らんで絶壁のようになったので、
これも優秀とういうことになりますね(^^♪


今のところ、とってもいい子ちゃんでーす!




料理教室検索クスパ
[PR]
by avec-du-pain | 2016-07-14 10:36 | ノーリツガスオーブン | Comments(0)


f0221993_23242124.jpg


路上に放置されるオーブン。

11年ちょっと私の相棒であったガスオーブン(ハーマン製ビルトイン48ℓ)が
ついに引退となりました。

もうだいぶ前からファンの回る音が大きくなってきていて、
先月には庫内灯も点かなくなって、先週エラーが出て止まってしまいました。

それでも、まだ頑張って動いてたんですが、危ないし、レッスンに影響が出てしまうのが
一番嫌だったので、速攻取り買い替えとなりました。




f0221993_2325718.jpg



NEWオーブンです!


メーカーも大きさも前と同じ。
今はハーマンではなくノーリツに代わってます。
色は黒からステンレス調に変えました。

オーブンが新しくなるのは嬉しいのですが、
そのオーブンの癖を知って焼き方をあれこれ工夫して慣れていくのが大変(^^;



「ノーリツのガスオーブンってどうなの?」

これからガスオーブンを購入しようかな?と思ってる方のために少しでもお役にたてればと思い
使っていっての特徴や感想とかを、このブログに記録しておこうと思います。



まずは初焼き!


f0221993_23255581.jpg


180℃で13分焼いた状態です。

200℃で予熱設定したところ、5分で予熱完了アラームが鳴りました。
庫内床面に置いた温度計は190℃をさしてました。
まーまーってとこですね。
今度は天板の上に置いて計ってみたいと思います。




率直な感想は、
思ったより焼きムラがない!!


以前のオーブンもそうでしたが、このオーブンは下段だけで焼くと焼き色あまりつかないんです。
なので、途中で必ず上段に移動してました。
これは今回も必要な作業ですね。
今回はテストですので、ずっと下段で焼きました。


次はハード系でもう少し高温で焼くものを試してみようと思います。


料理教室検索クスパ
[PR]
by avec-du-pain | 2016-07-06 23:29 | ノーリツガスオーブン | Comments(0)